n-Relief’s blog

* 夫婦で営む 地域サロンの美容師ブログです *

ふぁっ ふぁ の実験

皆さんこんにちは😀

 

天気も良く寒さがだいぶ、やわらいでます。

桜もそろそろ満開になりそうです。

 

 

 

さて先日のパーマ講習で教わったことを

また実践してみました

(こちら→http://n-relief-0926.jugem.jp/?eid=16

 

 

 

 

 

パーマ前。ペタンこになりやすい毛質で、2か月くらいに一度カラーしています。

 

 

 

 

 

こんな感じで巻いて・・・

 

毛先に軽く前処理してます。

 

加温なし。

1液 しっかり流して

あれして これして・・・

(でも余計なことはしてません)

 

2液も流して・・・・

また あれして これして・・・

 

 

  

 

 

 

 仕上がりです。

ババッと乾かしただけですが、後頭部と顔周りが

ふわっと柔らかさが出ました

 

今までのやり方より負担も少なく、軽いです。

 

 

しかし!髪に薬剤を塗布するので、

事前に 髪の毛の状態を把握・カットのバランス・

薬の選択(←簡単なようでかなり難しい)、

が・・肝心・要!!

適材適所な処理剤の使い方・・・など。

 

 

 

他に負担を減らせる方法や

考え方(理論)が 

たくさんある中で、どの方法が

一番ベストか、常に

 

模索・・模索・・模索・・・です。

 

 

 

Reliefでは このパーマのやり方をベースに,

髪の負担を極力 減らす方法で施術させていただきます

 

 

 

ご覧いただきまして ありがとうございました。