n-Relief’s blog

* 夫婦で営む 地域サロンの美容師ブログです *

秋は抜け毛が増える?は、本当? その1

お久しぶりの更新です・・・前回7月30日以来の更新・・・ 秋もだいぶ深まってしまいました!! お待っとさんでした~~~~!!!

 

本日は美容室で聞かれる質問あるあるシリーズ第3弾! (第1弾 美容師は自分で髪を切るのか?) (第2弾 美容師はいつ昼ご飯を食べるのか?→手が空いたときにコソっと食べてます) 「季節の変わり目になると抜け毛って、なんか多くなるわよね?」と、 いう会話がチラホラでます。 日中は気にならないのに、夜シャンプーすると手に絡む髪の毛・・・ 抜け毛についてお話しまーす! <秋に抜け毛が増えるのはなぜか?> 答えは※「自律神経」に関係しています。 これからの時期は季節の移り変わり、暑かった夏から徐々に秋から冬へ、 気温の変化等 身体もそれに追いつかず、 体調が崩れたりホルモンバランスも乱れがちになるため、 ヘアサイクルも乱れやすくなります。 髪の毛は生えたままではなく、毛根が活動を休む「休止期」を経て 「成長期」に入り、数年 伸び続けた後、「退行期」となり、自然に 抜け落ちていく・・・というサイクルを繰り返しています。 「抜け毛が増えた!」と、感じるのは このサイクルが乱れて 成長期が短くなっている状態だからです。 通常、1日 50~60本抜けている髪の毛 (頭皮には約10万本の髪が生えています)ですが、 季節の移り変わりに多く抜けても珍しくありません。 気温が変化すれば身体の体内リズムが崩れたり・・となると、 頭皮に異常があるから髪の毛が抜けるのではなく、 身体の自然現象のひとつと、思われます。 秋の抜け毛は人間にとって季節支度、と考えることもできるので、 地肌に異常を感じなければ、心配しすぎないのも大事ですね。 次回は抜け毛と自律神経の関係についてお伝えします。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。