n-Relief’s blog

* 夫婦で営む 地域サロンの美容師ブログです *

鋏 と 信頼 ②

 皆さんこんにちは。

 

www.n-relief.work

 

前回 の 続きです。

 

鋏は使っているうちに

切れ味が悪くなるので、時々

メンテナンスも兼ねて研ぎに出します。

以前 お世話になっていた鋏屋さんとは

お別れになったので、

新しい鋏屋さんを探さねばなりません。

 

 

 

どうやって次の

鋏屋さんを探せばいいのか

悩んでいたところ、

 

 

 

ある美容師さんのブログで紹介されていた

 

 

 

HISADA SCISSORS  

( 👆美容師さん必見!久田さんのブログです)

 

 

 

と、いう鋏屋さんが居るのを知り、

連絡してみたいけど、

どうしよう😰💦

と迷いました。

 

 

 

理由は

 

 

 

その鋏屋さんは

表参道の美容師さんの方々など、

たくさん たくさん!!

お客さんが いらっしゃいます!

 

 

 

そんな凄い鋏屋さん……

…… わが下町 南太田に来てもらえるだろか?

 

 

 

ド緊張 + わき汗ダクダク + ドモリ口調

に なりながら 思い切って連絡しました!

 

 

連絡してからの 数日後の夜、

都内から こちらへ来てくださいました!!

とても嬉しかったーー!!!😆

 

右側がHISADA SCISSORSの久田さんです。

店長とパチリ✨

 

 

いつも

私たちが鋏の研ぎをお願いする時、

営業さんに 

ある程度 こんな風に研いでください…

と要望を伝えて

 

 

 

「 お願いします ✂ 」と 渡すだけ。

 

 

 

 

研ぎに出すって、

そういうもの、

と思っていました。

 

 

 

どんな 研ぎ師の人で

どんな風に研いでくれてるのか?までは

わかりません。

 

 

 

顔も見えない

話もした事ない人が

自分の大事な鋏を研ぐ…

もしかしたら 適当に扱われて

しまう可能性がある……😱

 

 

 

そして

研いでもらって調子が良くなるはずが!

かえって調子悪くなる、

というのも よくあることでした。

 

 

通常の鋏屋さんは 

< 鋏の販売 → 営業さん >

< 研ぎ → 研ぎ師さん > 

と分業制が多い中、

久田さんは

 < 研ぎ師 であり、販売もする > 

両方を担う 鋏屋さんです。

なんて頼もしい!!💪✨

 

 

これまでの鋏の営業さんは 

< 販売 > が 仕事であって、

鋏の使用感までは 伝わっているようで

伝わってなかったことを

久田さんが話してくれて、

分かったことでした。

 

 

研ぎにも従事している久田さんに

お会いして、 会話しながら

伝えることが出来るって

本当に有難いことだな、

と実感しました。

 

 

 

私たちも < 直接 > 

お客さんと顔を合わせ、

要望を伺って、会話しながら

それを形にする仕事。

仕事内容は違うけど、

共通点でもありました。

 

 


また続きます!→→→